PUBG

【PUBG】新しいゲームモードWarmodeコンクエストの概要・感想を実際にしてみて

投稿日:

目次

1 Warmodeコンクエストの概要
2 実際にプレイしてみての感想など
3 50対50がまともにプレイできない

 

Warmodeコンクエストの概要

 

このモードは10月24日のアップデート以降新たに追加されたモードでカスタムマッチのみプレイすることができます。

 

簡単に説明すればWarmodeとコンクエストの合体で拠点を制圧していると点数が加算されます。2チームで行うので参加人数を少なくしない限りかなりの人数になります。

制圧しているスコアがある一定値を超えるとそのチームの勝ちになります。また、制限時間が来た時点でスコアの多い方が勝ちになります。

あとは普通のWarmodeとゲームは同じで何回でも死ぬことができ、一定時間立つと飛行機でどこにでも降りることができます。

これはカスタムマッチなので自由に武器やマップの選定、チームの人数の調整を行うことができます。

今でも結構な人数がサーバーをつくっていると思うので結構簡単に入ることができます。自分がサーバーを立てれば待ち時間が多いかもしれませんが。

 

 

実際にプレイしてみての感想など

 

 

これは16対16や50対50もあります。2番目の画像のサークルの中に一定時間いると制圧のゲージのようなものが上昇し、自分たちの陣地になります。敵が待ち構えていたり、逆に自分たちが待ち構えてきたところを倒したりするので、普通のWarmodeより頭を使うので面白いかなと思います。

このゲームモードはスナイパーライフルオンリーのモードに入りました。ハンドガンが1番強いなんてことがありますがスナイパーライフルの練習にもなるのでいいですね

もちろん他にもAR限定やSMG限定などいろいろなサーバーに入りました。どれも特徴的で全然飽きないです。

気分転換にしてみてはいかがでしょうかw!?

 

50対50がまともにプレイできない

 

先ほど50対50もあるといいましがまともにプレイできません。かなりカクついてFPSも全然でません。

これはスペックの問題ではなくサーバー側が狭い範囲の50対50の人数の動きを処理できないので全体として重くなっています。

確かに100人でコンクエストをできればとても楽しいのですが、このような状態なのでとても残念です。

いままでこのようなイベントモード(50対50)が開かれると告知だけしておいて、中止になったということは私の把握している範囲では2回程あります。

中止になった理由がこのサーバー処理ができないことが主な原因かなと思います。

もし50対50があってもそこには入らないほうがいですよ。重たいだけなのでw。試しに入ってみればわかりますがw

今後これらが改善され、いずれか50対50がまともにプレイできたらいいなと心から思います。

 

 

 

 

スポンサーリンク

あど

あど

-PUBG

執筆者:


comment

関連記事

トミーガンの性能

【PUBG】トミーガンの性能・反動・威力を徹底解説!

今回はPUBGのトミーガンの性能反動威力について徹底的に解説していきたいと思います。 目次 トミーガンの性能 トミーガンの反動 トミーガンの威力   トミーガンの性能   トミーガ …

7.62mmアサルトの4倍スコープのレティクル

【PUBG】4倍スコープのレティクルの秘密。

4倍スコープのレティクルの秘密   落ちていたらほぼ確実に拾う4倍スコープ。SRにつける方や場合によってはARにつける人も多くいます。 その時のスコープのレティクルが気になった方はいませんか …

トレーニングモードのマップ

【PUBG】トレーニングモードの情報をまとめてみた。武器やアタッチメントが沢山あります。

トレーニングモードについての概要   今現在9/8テストサーバーが開かれています。内容はトレーニングモードの追加です。(他にもありますが)今回はまだテスト段階ですが現時点での概要を紹介します …

no image

【PUBG】最弱武器3選まとめ!これだけは絶対に使わない方がいい理由。

雪マップも新たに加わり人気も少し上がってきたころではないでしょうか。また、PUBGを始めた初心者の人にもこの最弱武器を分かってほしいです。 ちなみにPS4版でも同じことが言えますので是非見ていただけれ …

G36Cの画像

【PUBG】G36Cの反動・性能まとめ!12月25日更新

目次 1 G36Cの性能 2 G36Cの反動 3 まとめ   G36Cの性能   G36Cは雪マップに新しく追加された新武器です。武器の種類はアサルトライフルに属していおり、使用す …

サイドバー