TheHunter:Call of the Wild

【TheHunter:Call of the Wild】サバンナのレビューや概要をまとめました。

投稿日:

今回はTheHunter:Call of the Wildのダウンロードコンテンツのサバンナのマップを紹介します。

 

サバンナの値段は?

 

サバンナはTheHunter:Call of the Wildに最初から無料であるわけではありません。

追加の有料ダウンロードコンテンツを入れなければなりません。値段ですが、798円です。これだけに関してはセール中でも半額にならなかったです。

確かに追加要素としては最高に面白いですが、値段を意識すると少し考えてしまうものでもあります。

もちろんレビューをするのですが、実はマルチプレイではこのサバンナを購入しなくても遊ぶことはできます。ただし条件としてマルチに参加しているプレイヤーの誰かがこのサバンナを購入していなければなりません。

マルチを検索かけてみれば以外とあるので遊ぶことはできると思います。

気づく人は気づきますが、ゲームを購入しなくてもマップのダウンロードはされています。運営の策略を感じられますw。

 

サバンナのマップの特徴

 

TheHunter:Call of the Wildの画像1 TheHunter:Call of the Wildの画像2 TheHunter:Call of the Wildの画像3 TheHunter:Call of the Wildの画像4

サバンナはやはりイメージ通りの感じでした。

マップ全体として草原のような場所が多いです。なので非常に見渡してがいいですね。動物も発見しやすいマップです。

ただもちろんジャングルのような茂みが多い場所もあるのですが、それはマップに点々と場所があります。ですので動物を見失うときはここに逃げられたときですね。

ちなみに湖ももちろんありますが、そこまで大きなものではないです。

あとは思った以上高低差があるので見渡せる場所と見渡せない場所があります。

他のマップと同様メインミッションも進んでいきますので十分遊ぶことができると思います。

 

サバンナの動物

 

サバンナの動物(アメリカ水牛) ライオン オリックス

サバンナでは他のマップとは違って独自の動物がいます。

一番最後(右)の画像のものが確かオリックスです。その他にオグロヌーやスプリングホックといった鹿系の動物がいます。これらは比較的に狩りやすく広いサバンナでは見渡しがいいので移動している最中などによく遭遇します。

サバンナで特に代表的なのがライオンとアメリカ水牛です。真ん中の画像がライオンですが、あの毛がふさふさのライオンはいないです

アメリカ水牛ですが、非常に狂暴で襲ってきます。(ライオンも同じ)水牛は二発攻撃を受けると死んでしまう上に体力がショットガンを近距離で当てても全然死なないので殺されないように注意しましょう。

サバンナのマップなのにシマウマやキリンがいないのは残念ですといったレビューもみました。

 

レビュー・感想

 

サバンナは他のマップと比べると非常に見渡したしがよく、動物を目視できることが多いとおもいました。なのでスナイパーライフルが存分に使えるマップです。

また水牛やライオンといった襲ってくる動物がいるので難易度は少し上級者向けというか死ぬことが多いです。

 

スポンサーリンク

あど

あど

-TheHunter:Call of the Wild

執筆者:


comment

関連記事

TheHunter:Call of the Wild

TheHunter:Call of the Wildのレビュー・感想について!グラフィックが美しいので画像多め

今回はSTEAMのゲームのTheHunter:Call of the Wildのレビュー・感想についてまとめていきたいと思います。もちろん実際にプレイしています。 目次 TheHunter:Call …

テントの外装

【TheHunter:Call of the Wild】DLCおすすめのテントとバイクについての情報をまとめました!

今回はTheHunter:Call of the Wildの有料ダウンロードコンテンツであるテントとバイクについての情報をまとめました。 目次 DLCのおすすめの理由 テントとバイクの値段 テントの情 …

TheHunter:Call of the Wildの狩り

【TheHunter:Call of the Wild攻略】狩りのコツと右下のメーターの意味について

今回はTheHunter:Call of the Wildの狩りのコツと右下のメーターについて詳しく解説していきたいと思います。 狩猟ができなくてずっと歩き回っている人にはぜひ見て欲しいです! &nb …

サイドバー

2020年2月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829