レビュー・その他

ハイセンシとローセンシはどちらがおすすめ?違いやプロゲーマーの感度など参考にしてください!

投稿日:2019年7月30日 更新日:

今回はPCゲームのFPSとTPSにおける感度はどれぐらいがいいのかを解説していきたいと思います。

 

 

センシとは

 

 

 

タイトルにもありますがセンシとはマウスの感度のことを指します。

感度(センシ)とはマウスのカーソルがあると思いますがそれがマウスの動いた量に対してどれだけカーソルが動くかというのが感度(センシ)です。ゲームだと自分が見ている視点がマウスを動かしてどれだけ変わるかが感度(センシ)になります。

なので感度(センシ)が高いのいうのはマウスを少し動かしただけでカーソルが一気に動いたり、視点が一気に変わったりします。感度(センシ)が低いというのはマウスを動かしてもあまりカーソルが動かない場合や視点があまり変わらないようになります。

ゲーム用のマウスを購入するとDPIといってマウスの感度を表す単位のようなものがあります(安物だとないかも)。FPSやTPSを本気でしている人はおそらく知っていると思います。

DPIは結局ゲームの中ではこの感度は触ったりするのでそこまで気にすることはないですね。なのでゲーム内の感度はよく自分の視点から振り向いた(180°回転した)ときの距離を表すことが多いです。

 

感度(センシ)の設定の仕方

 

感度の設定方法ですが、いいマウスを買えばそのマウスにドライバというソフトが付いておりそこで感度をいじることができます。

またゲーム内でも感度をいじるところがあったり、Windowsの設定画面でもいじることができます。

感度の調整の仕方ですが、ゲームによって違ったりするのでゲーム内での振り向き(180度回転)をどれぐらいマウスを動かして振り向くことができるかで合わせている人もいます。

調整方法は様々ですが、プロになれば体感的にわかる人もいます。

 

ハイセンシとローセンシとは

 

これらの単語はよくFPSやTPSのゲームをしている人が使っている単語です。なので一般の方は知らないかと思います。意味を考えれば分かりますけど。

ハイセンシとはいわゆる感度が高いことでローセンシは感度が低いことを指します。簡単ですよね。別にどちらがいいいとかはありません。

センシをDPIでいうと1500以上がハイセンシと呼ばれ1000以下がローセンシですね。これはあいまいな基準なので人によってはそれは違うとか言われるかもしれません

先ほども述べましたがDPIを高くしてもゲーム内で感度を下げる人もいます(自分がそうですが)なのでなんともいえないといえばそうかもしれませんが、DPIを高くしてゲーム内での感度をありえないぐらい下げる人はいないと思います。

 

 

ハイセンシのプレイ動画

 

Twitterに動画があるので参考になるものを載せていこうと思います。

ゲーム画面だけではもしかしたらわかりにくいかもしれませんがローセンシと違って手振れが大きい方や画面の動き方が早いのが分かるはずです。

 

 

 

 

 

ローセンシのプレイ動画

 

こちらも同じ感じで載せていこうと思います。

 

 

プロゲーマーの感度はどのくらい

 

プロゲーマーのかなりの人数が感度(センシ)は低めです。(私の知っている限りでは)逆に高い人はそうそういません。

やっぱり感度が低いとあてやすいんですかね。まあその辺は分かりませんが。

ただしハイセンシのプロゲーマーもいるのも事実です。例えばStylishnoobやダステルボックスは感度はかなりの高めです。

 

 

おすすめの感度は?

 

感度に関してはこの記事でいろんなことを書いていますが自分にあうのが一番です。ただプロゲーマーがしているからと言って同じ感度にするのは絶対に間違いだと思うのでそれはやめたほうがいいです。(自分に合っているならそれでいいですが)

感度は高いと近距離の打ち合いに強いです。逆に低いと遠距離の敵に対しては狙いやすいです。理由に関しては分かりますよね。簡単に言うと感度による視点の問題です。

私がおすすめする感度は低い方がいいです。私自身は最初に感度を高くしてしまってもう変更できません。(これからローセンシにするのはめんどくさい)。ただ適度な低さにするのがいいと思います。(低すぎないということ)

私自身感度が高いので遠距離の敵はあまり狙えないので倍率が高いスコープを覗く時は少しだけ低くしています。

もう一つ感度を選定する上で重要なことは感度がたかい人は手首でエイムしている人がほとんどです。ゲームする時に手首で標準を合わせるならハイセンシにしてもいいと思います。でも慣れですので最初は感度を低くして挑戦してみてもいいと思います。それで嫌なら感度を高くしたらいいと思います。

感度は一度設定したら例えゲームを変えたとしても変更しない方がいいです。多少は全然構いませんがいきなり高くしたりとか低くしたりとかは今後上達もしないのでそれだけはやめたほうがいいです。

 

 

 

まとめ

 

感度(センシ)について重要なことをまとめていきます。

  • プロでもハイセンシはいるがローセンシの方が多い
  • 感度(センシ)は自分が使いやすいのでおっけい
  • 一度設定したらゲームを変えても感度は変更しないこと

感度(センシ)もいじるのも大切ですがやっぱりゲームを上手くなるには経験も大切です。実際にプロゲーマーでもハイセンシの人はいるので感度(センシ)も重要ですがどんな感度でも上手くなるということが分かりますよね。自分にあった最適な感度を見つけて楽しいゲームライフを!

スポンサーリンク

あど

あど

-レビュー・その他

執筆者:


comment

関連記事

ドクターマリオのホーム

スマホ版ドクターマリオの序盤の攻略や概要、レビュー・感想などについてまとめてみた

今回はスマホ版のドクターマリオについての情報をまとめていきたいと思います。 目次 スマホ版ドクターマリオの概要 最初の御三家はどれがおすすめ リセマラについて マルチプレイはどのようなものか ドクター …

白猫テニスのアクセラレータのスキル

白猫テニスがキャラゲーになっている件について!ゲーム自体は面白いのに。

白猫テニスは実は結構プレイしていて個人的には強キャラを持っているので非常に面白いですw。ゲーム自体はかなり面白いんですけどこうなったので少し残念な感じです。   強キャラの性能の概要 &nb …

ディスクにあたるHDD

【PC】タスクマネージャーにあるディスクってなんのことを指すの?ディスク100%の根本的な直し方

今回はPCのタスクマネージャーにあるディスクとは何かについてまとめていきたいと思います。またディスク100%の根本的な治し方についても書いていこうと思います。(おそらくですが他のサイトとは違うことを書 …

no image

Steamで接続数がリアルタイムで分かるサイト(Steam Charts)が便利すぎる

目次 1.接続数がわかるサイトについて 2.Steamの売上げ上位との違い 3.スティームチャートの上位のゲームはどのようなゲームか?     接続数がわかるサイトについて &nb …

ボクと博物館

【ボクと博物館】攻略と感想・レビューなどについてまとめてみた!

今回はボクと博物館の攻略と感想レビューなどについてまとめていきたいと思います。またスキルの振り方などについても書いています。 ちなみにこのアプリはアップストアの新着ゲームのおすすめにありました。(今は …

サイドバー

2020年2月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829