情報攻略ネット(ゲームメイン)

主にPUBGや最近ではBF5、Apex、パズドラなどの記事を書いています。

PUBG ゲーム

【PUBG】海外でFPPが流行っている理由を考察してみた

投稿日:2018年9月10日 更新日:

TPPとFPPの特徴

まずTPPは簡単にいえば3人称視点でのプレイになります

 

これにより岩の後ろや障害物の後ろなどに隠れながら本来では見えないであろう場所も見ることができます。
なので障害物に隠れている敵に対して突進していくとまず間違いなく殺されてしまいます。(めちゃくちゃうまくない限りは)

 

またTPPは隠れることに適しているので初心者でもkillは不意をつけば結構簡単に取れます。この点がいい点でもあり悪い点でもあります。(人それぞれです)

 

またTPPは初心者向けです(視野が広いためアイテムをよく取れる)理由はいろいろありますが。

 

次はFPPについて説明します。

 

FPPは1人称視点といわれており画像のように視野がTPPと比べて狭くなっています
また、壁などに隠れても壁越しに敵を見ることはできません。

 

正直FPPは隠れるのには適していません。相手が見えませんからなので家の中にこもったりするのはあまりおすすめできません

 

FPPは難しいです。上級者向けかなと思います。敵が簡単に見えないのでエイム力がないと倒すことが難しいです。(だから自分は好きではありませんwww)

 

FPPが海外で主流な理由

 

さてここからが本題。FPPは特にアメリカなどではTPPより断然人気があります。(最近では日本でも結構してる人がいると聞きますけど)

 

理由としてはFPPのほうが敵に対して移動したり詰めることが容易にできます。これは気が短いと言っては失礼かもしれませんがアメリカ人の正確には合っています。

それに対して日本人は慎重な人が多く、最近なくなった日本サーバーはこもりにこもって確実に殺せるタイミングを狙う慎重な人が多いです。これは他のサーバーと比べて体感的にわかるくらい多いです。逆に海外サーバーは敵が結構動いてくれるので倒しやすいかなと思います。(正確どおりですね)

 

またfortniteは3人称ですが詰めることができるのでその点でいえば同じです。(自分はしたことありませんが)

他にも海外で人気プロゲーマーのシュラウドがしているっていうのも理由の1つかもしれません。

 

最近では日本人もよくFPPをしています。理由としてはデトネーター(プロゲーマー)の人たちがしているのとsanhokの狭いマップには視野が狭いFPPのほうがマップに適しています。TPPだと狭いので隠れたもんがちな感じがあります。

 

これはあくまで個人の見解ですので他にも理由があるかもしれません。

 

 

最近書いた記事

 

スポンサーリンク

あど

あど

-PUBG, ゲーム

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

【CODBO4】Blackoutで初心者が確実にドンかつ#1をとる方法を徹底解説

目次 1 序盤の立ち回り 2 中盤の立ち回り 3 終盤の立ち回り   序盤の立ち回り      Blackoutでドンかつ#1を取るためには最初の序盤の動きが最も重要だと …

no image

【BF5】斥候兵(偵察兵)が弱いと言われる理由は?

今作のBF5は斥候兵(せっこうへい)が弱いです。今回は弱いと言われる理由を書いていきます。 目次 1 他の兵科の紹介 2 斥候兵の武器やガジェットの概要 3 斥候兵が弱いと言われる理由 4 斥候兵と偵 …

強武器のリコイル

【PUBG】上級者向けの強武器3選!強いが扱いずらい武器まとめ

今回は武器として威力は高いけど扱いが難しい武器を3つ紹介します。これらを簡単に使うことが出来ればもう上級者といっても過言ではないのでしょうか。ちなみに私はこれらの武器はできるだけ避けます(M416を使 …

【PUBG】新しいゲームモードWarmodeコンクエストの概要・感想を実際にしてみて

目次 1 Warmodeコンクエストの概要 2 実際にプレイしてみての感想など 3 50対50がまともにプレイできない   Warmodeコンクエストの概要   このモードは10月 …

GewegrM95のサイト

【BF5】斥候兵の高威力であるGewehrM95/30の性能をまとめてみた!

今回は斥候兵の中でもかなり威力が高い武器GewehrM95/30の性能をまとめてみました。 目次 1 GewehrM95/30の性能 2 GewehrM95/30のおすすめ専門技能 3 GewehrM …

サイドバー